その勉強は無駄じゃない!

★学会への参加する意味とは何か?を説明しているサイトです★

認定看護師として活躍するための学会加入

看護師として現場で活躍できるようになりたい、という思いを持つ人は大勢います。その機会を増やしていくためには客観的な指標で認めてもらえるようになる事が重要です。そのためのキャリアアップの一例としてあげられるのが学会に加入して認定を受けるというもので、認定看護師になる事によって活躍の機会が飛躍的に増えます。

看護師認定制度や技能認定制度は学会ごとに行われており、認定を受けるためには加入が最低条件となっているのが一般的です。そして、その制度ごとに講習会への参加や学術発表の回数、臨床経験の長さや表彰を受けた経験などが考慮されて認定を受けられるようになります。がんや糖尿病、心血管疾患などの生活習慣病に関わるものを代表として、認知症や不妊症、禁煙などの様々な専門分野に特化した認定看護師の制度があるのが現状です。

このような状況があることから、自分が将来専門として携わっていきたい専門分野で認定を取得することによって活躍する場を広げていく看護師が徐々に増えてきています。本格的に生涯をかけて看護師として活躍していきたいと考えるとこういったキャリアアップを行っていくことは欠かせないことであり、自分の興味がある学会に加盟しておくのは重要な視点となるでしょう。

また、認定を受ける事によって活躍の機会が増やせるだけでなく、昇進の機会も増えキャリア構築ができ、上の立場から看護業界や医療業界をリードしていくことができるようになります。


#
Tags:
認定看護師として活躍するための学会加入 はコメントを受け付けていません。