その勉強は無駄じゃない!

★学会への参加する意味とは何か?を説明しているサイトです★

知識の充実を目指した看護師の学会参加

看護師が看護師学会に参加する事は、しばしば医療現場でも推奨されることです。参加する事を通して最新の医療や看護に関する知識が得られるのがその理由あり、現場での研究結果も多い事から直接仕事に役立てられる情報もあります。そして、参加者との交流を通して医療や看護に対する意欲を高めることができ、キャリア構築に役立っているようです。

しかし、看護師が参加する学会として他のものも候補に入れてみる事は重要になります。患者とのやり取りを円滑にするための知識を充実させる事は、看護師が病棟や外来の現場で果たす事が求められている役割を行っていくための助けになるからです。患者との距離を近づける事によって医師では得られない情報を患者から聞き出すという事がその役割であり、患者との信頼関係が必要になります。

そのために必要となるのが患者の声に耳を傾けて、求められているアドバイスができるようになる事です。そのための知識を付けるために専門医学や栄養学についての専門知識を学びに行ったり、現場での疑問を専門家に投げかけてみたりする事も役に立ちます。

人気が高まっている漢方やサプリメントなどの効果についての知見を集める事も患者とのやり取りで役に立つでしょう。そういった視点を持って参加すると、うまく知識を吸収して、より現場で活躍できる看護師としての地位を獲得できるようになっていきます。看護師としてのキャリア構築への足がかりとなるのが、多様な分野の学会への参加だと言われているのです。


#
Tags:
知識の充実を目指した看護師の学会参加 はコメントを受け付けていません。